クエスト・ブースト相場の今がわかる。ウーバー配達員京都12/23の週は、稼げるよ。絶対行くべし

Pocket

この「クエスト・ブースト相場の今がわかる」のコーナーは、過去のクエスト・ブーストの記録を残すことにより今週の相場の良し悪しを知ることを目的としています。

配達員を長く続けている方は、「そんなの知ってる!」と思われるかもしれませんが、京都以外でウーバー配達員をやっている方は、京都の現状を是非見て行ってください。

チャリ兄が、ウーバーで働いている限り配達員アプリに情報が更新され次第、今週は稼げるかどうかを書いていきたいと思いますので参考にしてください。

結論から言うと今週は、チャリ兄が、土曜36回配達、インセンティブ無しで一日14,000円の記録を超えそうだよ。

ちなみにインセンティブを入れたら24,000円やったよ。出勤は金曜と日曜でしたよ。では、なぜ今週はすごいのか、参考になると思うので見て行ってくださいね

 2019年12月23日月曜~29日日曜のクエスト・ブースト

 

上記の表は一週間のクエストとブーストをまとめたものです。

12/23~29日の週は、月曜から木曜日の4日間に40回配達すれば、配達料金16,000円(40回×400円)にクエスト6,000円が加算され低く見積もっても22,000円ほどの売り上げになります。およそ196回の送迎を終えての経験則からおよそ2日間の勤務で達成可能です。

金曜から土日の3日間に45回配達すれば、配達料金18,000円(45回×400円)にクエスト7,875円が加算されて25,875円以上稼げます。

 

さらに土日の場合は、さらに稼げるチャンスがあります。下の写真をご覧くだされー

 

この写真は、当日に出現する事が多い臨時クエストで、週間クエストとは別に現れます。土曜、日曜、雨の日に多く出現します。一日に二回出現することもあります。

ある土曜日の例では、朝10:30~15:00まで。夜17:30~22:00までの二回出現しました。この臨時クエスト、8回の乗車をクリアするのは容易いのですが、12回は平日だと注文件数が少ないため取り損なうことが多いです。

一日に二回出た場合、二回とも獲得すれば24回の配達9600円に+4000円で13600円以上確実となり、副業でバイトするならかなり割が良いと思います。

今週も土、日のどちらかでは出る確率が高いと予想しています。今週の場合はもし当日臨時クエストが出ていなかったとしても、稼げるチャンスなんですけど、この記事書いてる時に情報が入りました。

 

ウーバー配達員は、下の写真の。アプリをインストールすべきです。絶対に!!

 

Uber eatsの注文者側のアプリをダウンロードして、注文はしてもしなくても良いので、割引や手数料無料などのキャンペーン情報を絶対に手にいれるべきです。

キャンペーンがあるとものすごく配達料が増えます。

例えば吉野家が手数料無料にしたら、吉野家のHPを開いて京都市内の吉野家店舗マップを確認しておくだけでかなり効率が上がります。

注文件数100件未満の配達員は、注文が入りにくいかと思いますが、このキャンペーン中は、それでもかなり注文件数が入ります。

他の配達員の方のブログにも注文件数が少なく評価が低い配達員には注文が入りにくいと語る人が多いですが、それは間違いありません。

河原町で初心者の方から『河原町ってたいして注文入らないよねー。一時間で1件しか来ないよ」と言われたのですが、チャリ兄は、一時間で4件ほどこなしていました。

チャリ兄も100件未満の頃は、河原町、烏丸付近はそれほど多く注文が入る場所ではありませんでした。

なので、この方との会話を通してウーバーの攻略法は、100件超えるまでは、注文入りにくいから、注文多そうな日だけ入りUber稼げないからやめるという気にならないようにすること。だと思います

あと、100件超えた頃からは、ダブル配達も入るようになり件数を稼ぐのがだいぶ楽になります。ダブル配達事体は、お客さん2人の距離がそれほど離れていないので2件配達で600円から700円ほどとめちゃくちゃ稼げるわけではないです。あくまでも40回で6000円加算などのクエストを達成するのが簡単になりました。なので、100件を超えるまでは、頑張りましょう(^^)

 

で、本題のUber eats注文者用アプリを見て今週稼げると断言したわけが、コレ

 

上の写真の様に、手数料無料キャンペーンを打ったらものすごく注文が入りますよ。間違いなくチャリ兄もマクドの手数料無料キャンペーンは初心者の時以来やから、ものすごく今週は楽しみにしてるよ。

初心者の頃でもめちゃくちゃ注文鳴ったわけやから、土日ならキャンペーン無し、雨でもなしでもチェーン配達してる今ならどんだけ配達できるんやろかーって興奮しておりますー

ってなわけで、今週は稼ぎ時ですえー。  読んでくださってありがとうございます!(^^)!

 

今週稼げたかどうか、また書きますんで楽しみにしてくださいね。今までの最高記録36配達/日を超し、Uberで一日どれだけ配達件数回れるかの人類の限界にチャレンジしますんでご期待あれー(笑)

そして、みなさんも今週はチャンスタイムなんで、いざ出陣しましょう!!

では、戦場で adeiosu(笑)

 

 

追記:臨時報酬について

月曜の臨時報酬14:36分に急遽入りました。こういった感じで3時間前に突然入ることもありますので、曜日を決めるのではなく月~木の内2日入るとした方が稼ぎにつながりやすいです。

 

 

木曜日天候のため臨時報酬(クエスト)が昼と夜の2回出ていました。そのクエストの写真がコレです↓

      

 

 

雨が降っている日は8割方、臨時報酬が出ます。チャリ兄は、雨が小降りの場合は、配達に行くこともあります。雨の日は、注文件数たくさん入ることは、事実なのですが配達の距離が9分・10分という長い距離の注文ばかりです。なので、結論から言いますと土曜、日曜の晴れの日の方が良いです。

雨の日は滑りやすいのは事実ですが、スピード落としカーブを緩やかに回れば差して危険ではありません。しかし、決定的に雨の日をお勧めしない理由が以下2つあります。

それは、スマホを酷使するウーバー配達では、充電しながらのスマホ利用が当たり前であり、どれだけスマホに防水機能を施しても充電プラグの箇所からの水の侵入を防ぐことはできません。水の侵入はスマホの故障の大方の原因になります。これが理由1つ目

2つ目は、いくら水泳用のタオルがあり拭き放題であっても、スマホを触る手から水滴ゼロにすることは不可能であり、スマホの動作が非常にやりにくい点です。

配達の4件に1件ほどの割合で、お客様の自宅住所の位置がUberのマップと異なることがあり、Googleマップやインターネット、それでも見つからない場合は、お客様に直接メール・電話することになるのですが、その時に塗れたてではスマホが反応しないので非常に仕事効率が下がります。

以上の理由より雨の日はあまりお勧めできないです。

 

ここまで、お読みいただきありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)